評論家

私は10代の女子学生です。 最近、永田喜彰さんの「人生の勝算」という本を読みました。 正直、最初は難しく感じました。 難しい…
初めて坂口安吾の作品を読んだのは、大学生の時だった。 当時、私は将来への不安や生きづらさに押しつぶされそうになっていた。…
確かに、計画経済・設計思想・集産主義を掲げ、エリートが馬鹿な大衆を導くというデマゴーグは、歴史上何度も登場してきました…
評論家 の不人気ランキングを見る

ランキングをシェアしよう!

話題の人物

話題のタグ

新着コメント